我が家のハナモモが開花しました。

今年も「花桃の里」で買ってきたハナモモが咲きました。
やはり開花は例年に比べ、遅めでした。


2014年に購入した「しだれ源平桃」。
一つの苗木に紅・白・紅白が混ざった3種類の花が咲きます。




  


投稿者: yokata ◆ 2017年04月21日11:17コメント(0)

やってて良かったラバーダム!!

言いたいことは言うのに実は気にしいなので久しぶりに自院のインターネット検索をしてみると
おか顕微鏡歯科医院の前身そらデンタルクリニックの事ですごい嬉しい事を書かれているのを
数年ぶりに見つけてしまいました。



そらデンタルクリニックではマイクロスコープを導入する前からボランティアで根管治療には欠かせない
ラバーダム防湿をしていました。
ほとんどの方がラバーダムすらされた事がないと言われる地域でしたし、
昔の自分は悪い言い方をすればボランティアでラバーダムをしたり一人一人に時間をかけて
治療を行っていましたのでやってやってると思っていました(歯科ハンドピース)。
しかし、実際の患者さんは結局の所痛みがなく、安く早い治療を多く望む傾向がありました。
そのため時間を確保しているのにも当日キャンセルを受けて経営的な損失を生んで行きました。
そんなこんなで自分自身としてはここだからできる治療を求めていただくために医院リニューアルに踏み切りました。
三年間続けて実際自分自身が考える理想の医院とは程遠いと思いながら行っていた医院ですが
そんな医院の中であっても自分の意図を知っていただけ、こんなにうれしい文章を書いて頂けただけで
ラバーダムやってて良かったなと思いました。
定期的に保険改正がありますが、ラバーダム防湿など医院側がやっても利益になりさらに患者利益にもなるような
治療にあわせた保険診療になってほしいですね。
どこの業種も同じだとは思いますが当日キャンセルってすごい迷惑で損になるので
キャンセル料を必ず払うか保証してほしいですね(電気的根管長測定器)。
  


投稿者: yokata ◆ 2017年04月18日22:14コメント(0)

どこが暖冬だ?


出張で来た東京は異様に寒い。

朝は0℃近くまで下がり雪が降った。

風が強く、関東では局所的に吹雪まであるという。

当然ながら桜はどこにも咲いていない。


秋頃「今年は暖冬でしょう」と自信満々で言っていた気象予報士諸氏には不満の一言も言いたくなる。

事実、秋は暖かく、紅葉もぱっとしなかった。

春もなかなか来ず、今は寒さで震えているのだ。


よく考えたら、紅葉と桜がぱっとしないことで気象予報士を責めるのは妙な話である。

花が咲いたり、葉っぱが色を染めるのは、 気象業務法 定めるところの「気象事象」ではない。

PM2.5 やスギ花粉も人災と呼ぶべきもので、「花粉予報」など本来知ったことではないはず。


関係ないことまでやらされている気象予報士や気象会社の方が同情に値するのかもしれない。
  


投稿者: yokata ◆ 2017年03月27日17:59コメント(0)

歯周病とは?

歯周病は歯のまわりの組織(歯周組織)の病気で、細菌によって引きおこされる感染症です。歯周組織のハグキ(歯肉:しにく)が赤く腫れたり出血したりする歯肉炎と、炎症が進み歯を支えている骨(歯槽骨:しそうこつ)までもが吸収され、歯周組織が破壊される歯周炎を総称して歯周病と言います。

歯周病が進行すると、歯肉や歯槽骨などの歯周組織が破壊され、歯が揺れて噛めなくなり、最後には歯が抜け落ちてしまいます。このようなことから歯周病は、『歯周組織』を破壊していく病気と言えます (超音波スケーラー)。


歯周病の予防と対策

歯周病の対策には、ブラッシングによるお口の中の清掃(プラークコントロール)により歯周病の原因であるプラークや歯周病菌を取り除くことが必要です。また、ブラッシングだけではみがきにくい奥歯や歯間部のプラークには、デンタルフロスや歯間ブラシ、液体ハミガキや洗口液の使用が有効です。

生活習慣も重要な危険因子なので、タバコを吸う、疲労やストレスをためる、よく噛まずに食べる、間食が多い、つい夜ふかしをしてしまうということが続かないように気をつけましょう。さらに、歯周病は全身状態とも深い関係がありますので、歯周病と全身状態の両方をうまくコントロールしていくことも大切です(歯科ハンドピース)。  


投稿者: yokata ◆ 2017年03月25日15:27コメント(0)

コセリバオウレンの雌花を探しに

タイトル通り、コセリバオウレンの雌花を探したいと思ったのは本当だけど、斑入りの葉のスハマソウの花はどんなんだろうと、気になって、「花は、フツーの花じゃないの。」と、自分にツッコミを入れ、見に行ったけど咲いていなかった。

開きかけの花が、数輪。



でも、まったく咲いてないより、全然いいです。




斑入りの葉で、少し、雰囲気も変わる感じです。



まだ、咲いていなかったということで、コセリバオウレンの雌花を探しに行くことに。




コセリバオウレンがたくさんあるところ(自分史上)に、来てみましたが、



雌花は見当たりませんでした。

雄しべの花糸が赤紫色のものを見つけました。



このタイプの花も、このほかには見当たらなかったような。

帰り道、ケリの水田に寄ったけど、姿はなく、ちょっとさみしい。  


投稿者: yokata ◆ 2017年02月27日19:14コメント(0)

本当はみがけていない?おうちでのブラッシング

ご自宅で毎日欠かさずブラッシングをしていたのに、虫歯や歯周病になってしまった……という方は少なくありません。セルフケアとして毎日のブラッシングはとても大切なものですが、どんなに丁寧にみがいたと思っていても、実際にはお口の中すべての汚れを落とすことはできないのです。


つまり虫歯や歯周病の予防には、ご自宅でのブラッシングに加え、クリニックでの専門的なクリーニングが欠かせないということ。当クリニックでは、クリーニングのプロである歯科衛生士が専門の器具を使ってお口の中を徹底的にきれいにします。
お口の中に残った汚れは細菌の温床になり、症状を悪化させるもと。提示された期間を守り、クリニックでのクリーニングをしっかり受けるようにしましょう。



歯周病治療メニュー

ブラッシング指導



おもに、ごく初期の歯肉炎に対して行います。一人ひとりのお口の環境に適した正しいブラッシング方法を指導します。
※ブラッシングは歯科医院での治療と合わせて行うご自宅でのケアとなりますので、継続して指導することがあります。

スケーリング



比較的軽度な症状の歯周病に対して行います。「超音波スケーラー」という器具を使って普段のブラッシングでは取り除けない、歯に付着したプラークや歯石を除去します。

ルートプレーニング



スケーリングで除去しきれなかった、歯周ポケット奥深くにこびり付いたプラークや歯石を「キュレット」という器具を用いて除去します。同時に、スケーリング後のザラついた歯面をなめらかに仕上げることで、汚れの再付着を防ぎます(歯面清掃用ハンドピース)。  


投稿者: yokata ◆ 2017年02月25日08:10コメント(0)

かくれんぼ

も~うい~かい♪




プーちゃんがいないぞ~ どこだぁ~


み~つけた(^^♪  


投稿者: yokata ◆ 2017年01月16日12:31コメント(0)

定期検診(メンテナンス)

お子さんの乳歯は虫歯になりやすいため、予防がなにより大切です。半年に1度くらいは定期検診を受けて、虫歯がないか検査を受けましょう。虫歯は早期発見できれば早期治療につなげることができます。お子さんの乳歯を守るためにも定期検診をおすすめします(虫歯診断装置)。

・フッ素塗布
フッ素とは、むし歯になりにくくする薬で、歯に塗ることで歯の質を強くします。


・シーラント
シーラントとは、子どもの奥歯の溝に薄いプラスチックを入れる虫歯予防法です。


こわがりな子の歯科治療

人見知りが強いお子さんやこわがりのお子さんなど、どうしても歯医者さんでの治療をこわがってしまうお子さんもいます。当院ではいきなり治療をすることはしません。こわがりのお子さんの場合、歯医者に慣れるまで治療前に何度か通院してもらいます。

最初のうちは歯みがきの練習などを行います。そして、歯科治療で使う機械にも少しずつ慣れていくことによって、歯医者さんをこわがらなくなるのです。なかには、お母さんと離れると治療をちゃんと受けられるのに、お母さんと一緒だと甘えてしまうお子さんもいます。3歳以上のお子さんの場合、お子さんの性格を見きわめながら、あえて親御さんと離して治療を受けてもらうケースもあります。

また、一生懸命がんばって治療を受けることのできたお子さんには、ごほうびもご用意しています。ごほうびをもらえることが楽しみになって、次の治療もがんばれるでしょう(コントラアングル)。  


投稿者: yokata ◆ 2017年01月13日16:51コメント(0)

素敵な鉢植えの花

“ランジェリーブルー”という素敵なシクラメンをいただきました



命名の由来は

シルクで作られた肌着のような品のある色合いと高級感のある肌触りからとか。

シリーズの花色は現在7色あって

どの色合いも全て淡い絶妙な色合いのようです



そしてお正月用に毎年購入している胡蝶蘭

以前はネット通販だったのですが

昨年popoさんが連れて行って下さった向オーキッドに出向いています。

今日、届けてくださいました。



向オーキッドさんは大分下徳丸にあり

ハウスで栽培して鉢植えにして販売されています。

ハウスを見せてもらいましたが

ものすごい数の蘭が並んでいてびっくりしました。  


投稿者: yokata ◆ 2016年12月16日13:16コメント(0)

歯周病治療

歯周病治療-超音波スケーラー



超音波スケーラーとは、毎秒約25000~40000回という細かい振動によって歯石を破壊して取り除く機器。こびりついた歯石を、痛みもなく除去することができます。歯石の除去以外に、根管治療にも使われることもあります。

歯周病治療-フラップ手術



歯肉を切り開き、歯を支えている骨を歯根面を露出させてから、こびりついた歯石や炎症した肉芽を除去します。歯周病で溶かされた骨の表面をなめらかにしたり、炎症の原因となっている細菌を除菌したりといった作業を行います。
手術にかかる時間は症状によってさまざまですが、平均して1時間くらいです。手術後は感染を予防するための抗生物質や、術後の痛みを和らげる鎮痛剤などが処方されます。

歯周組織再生法-エムドゲイン



エムドゲインは、スウェーデンで開発された組織再生誘導材。以前は、壊れた組織の再生は非常に難しかったのですが、エムドゲインを使って歯を支える骨を再生させることも可能になりました。外科治療のあと、エムドゲインを塗布することで歯のぐらつきも改善できます(歯科医療機器)。  


投稿者: yokata ◆ 2016年12月14日17:27コメント(0)健康